活動記録

1402207683

2014・6・07「歯の健康週間」



仙台市歯科医師会館で行われた「歯の健康週間」に参加させて頂きました。

宮城県歯科技工士会では、歯科技工士の普段用いる石膏という物がどのような物であるかを知って頂けるように 
石膏模型にサインペンを使って色付けを行う遊びを通して、子供達に技工士の仕事を覚えて貰おうという活動を行っています。

今年は石膏模型以外にも、技工士が作る差し歯の作り方に非常に似ている『レジンアクセサリー作り』を行い、光で固まる不思議な樹脂と、技工士が使う専門の機材に触れてもらうイベントも行いました。

例年、石膏模型は子供達が楽しそうに色付けを行い、親御さんが楽しげにご覧になっている光景でしたが、今年は『レジンアクセサリー作り』も加えて、親御さんも熱心に子供と一緒に作っている姿はとても新鮮でした。

様々な方から、樹脂の固まる理由や、作り方等を質問も頂き、
また、技工士が使う専門の機械の凄さにみんな驚いていただけていました。

例年よりもはるかに多い550名を超える方々に来て頂き、盛況な中レジンアクセサリーも用意していた分を全て提供する事が出来ました。

我々技工士は裏方の仕事の為、このように一般の方々とお話をする機会は少なく、
目を輝かせてお話を聞いてくれる子供達を見ていると、我々の仕事の重要さを再認識することが出来ました。

来年からもまた新しい驚きを提供できるように宮城県歯科技工士会は努力していきますので
またお会い出来る事を楽しみにしております。

1402209114

- 1 - - 2 -